« 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その2 | トップページ | 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その4 »

2006年5月18日 (木)

嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その3

徘徊癖がるまっちは彼氏(以後にゃんという)が本日営業へ出ている余市へ出発。連絡に間に合わない電車にのり、ようやく余市行きの電車にのることができた。
発車後ようやくにゃんからの返信メールが届いた。

・・・。

なんか嫌な予感がする、、、。

ブルブルブル・・・



From:にゃん

>今日予定変更になって札幌にいるのでごめんね

予感的中、はい、私がすべて悪いのでございます。言い訳するつもりはございません。
すでに発車してしまった電車。途方に暮れるわたし。
そんな中塩谷駅へ到着しようとしている。向かいには小樽行きの電車が止まっていた。しかし連絡橋を渡らなければ向かいの電車に乗り換えることはできない。仕方なく余市まで乗ることにした。
iモードのJR北海道のサイトを確認する。今日程通信時間が長く感じたことはない。最終電車には間に合うことを確認するとふっと安心したのか急に悲しくなってきた。自分が招いたこととはいえこの後にゃんとのドーナツタイムを妄想していた私はドーナツの箱がなんだか空しくてしょうがく・・・。涙が溢れてきた。でもここで泣いたらほんとへんなやつになってしまうのでぐっとこらえ余市に到着するのを待つ。

PM10:44 余市駅到着。
Dsc00099_3

















余市駅でびっくりしたことは、人々が次々に線路を横切って改札にむかっているということ。駅で確認したところ午後6時以降無人駅になることがわかった。しかも、1時間に1~2本程度しか到着しないので、地元の人間であれば列車時刻も熟知してるだろうし若者であればわざわざ連絡橋を通らないのであろう。そんなことを考えながら駅前をぶらつこと思ったが真っ暗ですぐに駅にひきかえすことにした。駅には高校生の男の子2人がおしゃべりをしている。小心者の私はちょっとおっかなかったのでホームで待つことにした。

今日は暑かったのでよるの風が心地よい
せっかくなので線路に降り歩きまわる。
普段できないことをするのは楽しい、写真を撮ったりして時間を過ごしていたら人の声が聞こえてきた。最終電車に乗る人が駅の待合室にいるようだ。
おとなしくホームで待つことにする。


夜の駅。こういうの嫌いじゃない。
Dsc00105




















その4に続く。


« 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その2 | トップページ | 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その4 »

小旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/1848054

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その3:

« 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その2 | トップページ | 嗚呼何所へ行く・・・。夜の余市旅 その4 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ