« 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その2 | トップページ | 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その4 »

2006年6月22日 (木)

女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その3

大雄寺から伊達歴史の杜へ向かう。Cimg1199

途中、伊達小学校を通過。
賑やかに人々の声が聞こえる。どうやら今日は運動会のようだ。ちょっと見てみたかったが、最近は小学生を狙った事件が多いので不審人物と間違われるのを恐れ通過する。
それにしても今日はとても暑い。寒かったら困るので長袖のジャケットを着てきたが必要なかった。

伊達歴史の杜
Cimg1200 まずは迎賓館を見学する。
入り口にはボランティアガイドをしているおばちゃまが2~3人いて、迎賓館について説明してもらえる。
いつもならうこういうガイドは面倒くさいので聞かないのだが、時間もあることだし身近なところこそこういう説明を聞いたほうがおもしろいのではないかと思いお願いする。
迎賓館は明治25年建造の和洋折衷様式の木造建築で、伊達の開拓にあたった伊達邦成(くにしげ)が開拓の功績により男爵の位をいただいたお祝いに家臣らによって立てられた邸宅とのこと。建物は木造2階建、延床面積280平方メートルの大きさ。外観は和風であるが1階には洋間もありそれ以外は数奇屋風の書院造りになっている。Cimg1203
やはり、仙台から北海道にきたこともあり、屋敷には縁側がありとても趣がある。北海道ではこういう家はみないのでちょっと憧れた。晴れた日に縁側でのんびりすごすなんてなんて贅沢なんだろうか。
緩やかに弧を描く階段を上ると2階には和室が2室あり、来客が宿泊するときに使われたそうだ。ランプも素敵で昭和30年まで使われてたというだけあって紐がすりきれているのがなんとも趣がある。
はてさて、最後は1階の和室を見学。
その和室は天井と鴨居の間に筬欄間が設けてあり、大変手の込んだ作業だろうと関心しながらお茶を頂く。
Cimg1201 200円で抹茶とお菓子が頂ける。しかも最後サービスでもういっぱい抹茶を頂きました。お茶を頂くときも、お茶の作法などを教えてもらえ、おばちゃまならではのあたたかい心遣いでした。何組が見学客がいたが、ほとんど私たちだけでゆっくりみることができた。
若者が敬遠しがちガイドではあるが案外楽しいもんだ。


迎賓館を出るとき、1組の夫婦?が親しげにガイドさんとお話していた。どうやらお茶を飲みにきたようだ。
迎賓館前にその夫婦のペットにむちゃくちゃ吠えられた。こえー。Cimg1209


その4につづく。

« 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その2 | トップページ | 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その4 »

小旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/2333628

この記事へのトラックバック一覧です: 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その3:

« 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その2 | トップページ | 女2人ぶらり旅。一日散歩切符で行く伊達紋別の旅 その4 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ