« 南東北ドライブの旅 その7 フクシマン | トップページ | 南東北ドライブの旅 その9 高湯温泉 »

2006年9月13日 (水)

南東北ドライブの旅 その8 磐梯吾妻スカイライン

車は磐梯吾妻スカイラインを走る。
せっかくだから車をとめたい。
ちょうど兎平の駐車場があったので車をとめる。

駐車場には看板が立っていた。雨は小雨にかわりせっかくならと思い少し探索することに。

Dsc00076はけものみちで人ひとりが歩ける程度。
人気も無い、雨でぬかるんだ道を歩く。
普段歩かない私はいつになったらなにか出てくるのだろうという不安とドキドキでいっぱい。
もう少し歩いたら引き返そうと思っていたら栂平園地というところに出ることができた。

あたり一周木でできた遊歩道。森で囲われたそこはあたりが湿地体になっていて高山植物等が観察できるのであろう。とりあえずくるっと一周し雨がひどくならないうちに下る。
Cimg1639下っている途中先に何かが建物が見えている。
車に戻ったらそこへいってみよう。
ぬかるんだ足元に気をつけながら下る。

かなり時間をロスしてしまった。
先へ急がなければ。

車に戻り先へ進む。
ちょうど目の前に山が見えてきた。Cimg1642_1
雨もやみ運転もしやすい。
きれいだなーなんて景色を堪能していたらさっきみえた建物らしきものが見えてきた。しかも大きな駐車場。
あっ、これがさっき山の上からみえたところだ。
時間が遅かったせいだろう。駐車場の管理人がいなかったので通常420円の駐車料金がかからなかった。

浄土平ビジターセンター
こっちが観光地なんだろう。
早速吾妻小富士にのぼる。

Cimg1654 標高1707m、この駐車場で1600mくらいので100mくらいの登山。
約6000年前の噴火によって火口に大きな穴があいていて深さは1.5kmくらいあるそうだ。
ちなみに周囲を一周あるくことができます。
日も沈んできて観光客は少なくなってきていたが、若い青年たち数人火口一周走っていた。
我々は先ほど歩いたのでここは景色を堪能するのみ。
駐車場に戻った頃にはだいぶ暗くなってきた。
あとは下るのみ。

その9につづく

にほんブログ村 旅行ブログへ←参加中気に入ってもらえたらクリックお願いします。

« 南東北ドライブの旅 その7 フクシマン | トップページ | 南東北ドライブの旅 その9 高湯温泉 »

南東北ドライブの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/3421413

この記事へのトラックバック一覧です: 南東北ドライブの旅 その8 磐梯吾妻スカイライン:

« 南東北ドライブの旅 その7 フクシマン | トップページ | 南東北ドライブの旅 その9 高湯温泉 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ