« 目指せ神の故郷山陰の旅 旅立ち① | トップページ | 目指せ神の故郷山陰の旅 鳥取から出雲へ③ »

2006年12月 2日 (土)

目指せ神の故郷山陰の旅 鳥取②

鳥取空港からは、JR鳥取駅への連絡バスがある。Cimg2184
出発時間が13:15だったので間に合うかどうか分からなかったが、そもそも鳥取空港に発着する飛行機自体少ないので到着を待って出発するようだ。所要時間20分強。
運賃450円也
鳥取駅に到着したのは13:40くらいだった。
駅のコインロッカーに荷物を預け鳥取砂丘行きのバスを待つ。

Cimg215414:10鳥取駅発鳥取砂丘行き 路線バス。
ループ麒麟獅子バスを乗車すると300円で鳥取砂丘へ行けるが、ちょうどよい時間が無かったので路線バスを利用した。
バスは市街地を抜け、山へ入っていく。
乗客は7~8人くらいか、母娘2人とカップル、スーツを着た男性、その他私と同じように一人旅らしい女性2人。
同じバスの中にこんなにおひとりさまな方がいるとは思わなかったのでびっくりした。

20分強で終点砂丘会館前へ到着。Cimg2155
鳥取砂丘には砂丘センター展望台、砂丘北口、砂丘会館前(終点)があるが、普通であればここ終点で降りるのが無難であろう。
ただ、展望台からロープウェイを乗るのなら展望台前で降りたほうがよい。

今日は祝日。
特別混んではいなかったがそこそこ観光客はいた。
Cimg2160写真のちょっと丘になっているのが馬の背である。
広い砂の山に圧巻。
ただ、雨上がりのせいか砂は水が染み渡りさらさらしていなかったので私のイメージしていた砂丘とは少々異なった。


なにもない砂丘。
少々物悲しい感じがある。
それがちょっと一人旅に似合うなと思いながら馬の背へ向かう。

Cimg2164馬の背までいくと海が見えた。
ちょうど飛行機から見えた景色だ。
天候が悪い為、海は荒れている。
大荒れの日本海。

北海道にいるせいか日本海のイメージは積丹とかのイメージが強い。
砂浜が少なくごつごつした荒々しい岩たち。真っ青な海。
荒々しさは同じだが、天気の良い日にいつかもう一度訪れてみたい。

広い砂浜の日本海。    新鮮。

Cimg2173_1かるく一回りして鳥取砂丘を後にすることにした。
なんせ今回の旅、鳥取砂丘を見る為だけに鳥取空港を選んだのだ。
実質40分くらい。
せっかくなら暗くなる前に景色を見ながらゆっくり電車に乗りたい。
15:10砂丘会館発鳥取駅行き 路線バス
これに乗車すると15:43発の鳥取ライナーに間に合う。
少々もったいない気がしたがしょうがないだろう。

15:32 鳥取駅到着。
コインロッカーから荷物を取り、切符を買う。
出雲市までの切符が発券機で購入できなかった。
窓口で買おうと思ったが、長蛇の列だった為、時間がない為とりあえず一番遠い松江まで購入。2,210円也。(後にこれが失敗となる。)

その3へつづく

« 目指せ神の故郷山陰の旅 旅立ち① | トップページ | 目指せ神の故郷山陰の旅 鳥取から出雲へ③ »

目指せ神の故郷山陰の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/4401469

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ神の故郷山陰の旅 鳥取②:

« 目指せ神の故郷山陰の旅 旅立ち① | トップページ | 目指せ神の故郷山陰の旅 鳥取から出雲へ③ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ