« 目指せ神の故郷山陰の旅 帰路⑩ | トップページ | スキップな女3人初滑り☆ »

2006年12月19日 (火)

目指せ神の故郷山陰の旅 エピローグ

Cimg2436無事山陰の旅を終え早1ヶ月弱。
師走だけに仕事、飲み会等あっという間に12月も半分以上過ぎてしまいました。
ブログをはじめて途中から旅行記の構成を考え始め、最初にプロローグとして旅のいきさつ、思いいれ等、次に本編、最後にエピローグとして旅の感想なんかを最後に綴っています。今回もお付き合い下さいませ。

さて、今回の旅ですが、道外の宿泊旅行としては実は初めての一人旅となりました。(まあ、詳細はプロローグに書いたので省略。)
基本的に自由で単独行動が好きな私にとっては、誰かと相談して行き先を調整したりする必要もなく、自分の興味のあることを限られた時間の中で好きなだけ過ごすことができるというのはストレスから開放されたような自由な気持ちになれる。
それに、人と旅行に行くとついつい(というか話をしないわけにもいかないので)話に夢中になって見落としがちな新しい発見に気づかされます。

まず、自分。
基本的なスタンスとして「旅行へ出かけたからといって何か変わるわけではない」と自分自身では考えている。
でも、変わらないけど自分自身気づかされることは多い。
義理人情を大切にしたり、大胆な行動をとったり、時に気張ったり。
良いことばかり羅列してみたが、普段自分の悪い面は見えるものの良いところを挙げるのは難しい。
なんていうか、あー、私ってこういうところもあったんだって。いい意味で。
まあ、基本的にはまだまだ未熟者で例えるならドラマに出てくる正義感溢れる研修医って感じですかね。(正義感だけは一人前、技術・人間としては半人前って感じ。)

次に地域の特徴。
旅行の目的は基本的には観光ですが、それ以外に電車に乗ったり観光地でもない駅周辺を散策したって、乗車しているだけで北海道では見られない木々や建物(ドラッグストアやスーパーだって地域によって私が知らないお店が当たり前のように建っている。)に出会えるし、乗客の会話もその地方の言葉が聞けるのでそれだけでも新鮮、乗客の乗降で人々がどの地域からどの地域に移動しているかもわかる。とにかく違う地域のあたりまえに触れることができる。

私の知らない当たり前がそこには存在している。
じゃあ、私のまわりの当たり前だって他からみれば何もかもが新鮮なのかもしれない。

私自身を含め私の身近なもの。
これは案外手付かずで、宝の山かもしれない。

私は旅行が好きである。
これは間違いなく事実。
じゃあ、来年こそ週末を利用して気軽に旅できる地元室蘭を中心に今住んでいる札幌他北海道を見直してみよう。わざわざ遠出をしなくても安いお金で楽しめるはずだ。

前にも書いたことがあるが来年こそ週末だらだらせずにお手軽北海道旅行をしよう!

*今回の旅行記の載せられなかった分をマイフォトの神の故郷山陰の旅にUPしています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

« 目指せ神の故郷山陰の旅 帰路⑩ | トップページ | スキップな女3人初滑り☆ »

目指せ神の故郷山陰の旅」カテゴリの記事

コメント

 私も一人旅が好きです。人に気を遣う必要はない。ただ、お酒を飲むときだけは誰かがいればいいなぁと思うこともありmす。
 一人旅は、旅先の人や、他の旅行者と交流しやすい利点がありますよね、いままでもいい思い出がたくさんありました。

 旅は遠くばかりではないと思います。室蘭や札幌近郊にもまっちさんの知らないところがたくさんあると思います。新しい風景との出会い、きっといい思い出になると思います。

そうですよね、お金を掛けずに身近なところから攻めて行きます。
北海道はもう旅するにはちょと厳しいシーズンになってしまいましたが、年末は実家に帰省するのでこの機会に今まで行ったことがない地元での初詣等行きたいと思います。
つい、年末年始は実家で寝正月になりがちなので、、、。

山陰の旅、興味深く拝見させていただいてました。
特に出雲大社のくだりが、面白かったです。
一度行ってみたい場所でしたんで。
もし行くことがあれば、参考にさせていただきます~

heyzohさん、こんばんわ。
出雲大社、良かったです。というか山陰自体ステキなところでした。
確かお住まいは三重県ですよね?
次の旅は伊勢神宮や熊野大社なんかを狙っています。
日本の真ん中らへんだから車にしてもいろいろ出かけられそうでうらやましいです。

お久しぶりです。
転職活動が長期戦になってて、やられてます。
北海道旅行、是非是非、敢行してくださいね。
私が、今になってUターンしようと思うようになったのは、
旅行がきっかけになってるような気がします。
まさにまっちさんの言う通り。
きっと、その土地、土地に良い所があるのに、
自分の地元って、当たり前すぎて見えてなかったりしますよね。
改めて、地元を知るのもステキな事だと思います。

sunsunさん。
お久しぶりです。就職活動お疲れ様です。
年末は地元で過ごしているのですがいつも年末のテレビ三昧で出歩いていなかったので今年はちょっと出歩こうと思ってます。
今まで結構グダグダだったので来年は実のある一年を過ごしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/4597488

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ神の故郷山陰の旅 エピローグ:

« 目指せ神の故郷山陰の旅 帰路⑩ | トップページ | スキップな女3人初滑り☆ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ