« 目指せ神の故郷山陰の旅 石見銀山⑤ | トップページ | 目指せ神の故郷山陰の旅 出雲大社⑦ »

2006年12月11日 (月)

目指せ神の故郷山陰の旅 石見銀山⑥

Cimg2306 食事が終わったのは15:00頃、帰りのバスは16:24。
あっという間に時間が過ぎていた。
あと1時間強。急いで回らなければ。
さて、大森地区できになったのは家の玄関あたりに花が飾られていること。
これがますます町並みをいい感じにしている。
次に向かったのが町並み交流センター(旧大森区裁判所跡)。
ここでは石見銀山の歴史やくらし等の展示室や映像等を見ることができます。
私もここでひととおり映像を見る。Cimg2307ことにした。
5つぐらいのカテゴリに別れていて、1つ5分から10分くらいか、全部見ても30分くらい。
銀山の話や当時の人々のくらし、現在の町並み保存の話などみることができる。
ひとつの話が短いのもよく、あっという間に30分経過してしまった。
観光客は私と老夫婦の3人。
観光客の数の割りに人は少なかった。

時間がないのに映像まで見てしまいいよいよ時間がない。
最後に大森町年寄遺宅(現物は寛政の大災により消滅、現在のは1800年代建築)にである熊谷家に入館、入館料500円也
広い敷地に大きな建物。部屋数は34もあるようでまったく立派。なにより驚いたのは床下にある地下蔵、流石有力な商家という感じです。一体何をしまっていたのだろうか、、、。
その他、当時の着物から食器などが展示されていているなど見ごたえありです。
とはいえ、時間がなかった為、20分強見学しバス停へと向かうことにした。(正直もう少しゆっくり見たかった。)
Cimg2320バス停へ向かう途中、ちょうど前方に城上神社の鳥居が見えた。
時間はバス出発の15分前。
せっかくなのでささっと参拝を済ませ後にすることにした。
その後すぐに大森代官所跡のバス停を発見。
少し時間があるので大森観光センターを物色しげたのは12枚入り525円を購入。ちなみにここでも石見銀山香屋の香袋を購入することができる。
もし石見銀山に来たならばげたのははおすすめです。黒砂糖の味が懐かしく(といってもそういう年代ではないが)さくさくした歯ごたえが魅力。会社で配ったときも好評でした。。。
こんなことならもう一袋購入しておけば良かったと後悔。

16:24 大森代官所跡発大田市バスセンター行き Cimg2325
帰りは行きと違い仁万駅ではなく大田市駅行きのバスに乗車。
ちなみにこの方が同じ電車に乗車するのに長く石見銀山で滞在できる。
行きのとは違い整備された道路を下っていく。
途中、反対車線から同じくバスが通過。
私はこのときに運転手が行うさっと手を上げる挨拶が学生の頃から好き。
なんだかココロが温まる。
Cimg232616:50 大田市駅到着。
ここはそれなりにおおきな町。駅には学生などで賑わっていて乗客もあった。
17:02 大田市発出雲行き 普通列車
そういえば、今日は平日金曜日。ふつうの人は仕事や学校。
電車内も学生のおしゃべりで賑やか。
学生の話に聞き耳をたてながらゆっくりと時間を過ごす。(これが結構おもしろい。)
17:44 出雲市着Dsc00169
到着したときには既に日は沈み暗くなっている。
強は疲れたので東横インの向かいにあったカフェでビザの持ち帰りをお願いしゆっくり夕食とした。
東横イン滞在2日目。
新しいせいもあり気味の悪さがないので既に自宅のように寛ぐことができた。
明日の宿泊は松江、正直明日もここに宿泊したい。
(でも、山陰へ一番安価で行くにはパックを使わざる負えないので1泊は仕方ないのですが、、、。)  

本日も体の疲れを癒すのにホテルのユニットバスでは満足できないので2日連続らんぷの湯へ入浴しに行く。
今日は少し早めの20:30頃出かけたが結局ゆっくりしすぎて閉館ぎりぎりまで居座ってしまった。

その7へつづく
**********************************
せっかくなのでちょっと紹介↓

*出雲駅前温泉らんぷの湯
  JR出雲市駅南口徒歩1分
  入館時間10時~22時
  入浴料600円
   休館日水曜日(祝日の場合翌日)
  ℡0853-20-2626

決して広いわけではありませんが、内湯、露天風呂(一人用が3つ)、サウナとあり、らんぷの薄暗い感じの浴場(昼間はどんな感じか分からないが)は風情があり落ち着きます。駅近立ち寄り湯としては十分満足できます。ビジネスホテルのお風呂なんて疲れが取れないという方は是非立ち寄ってみてください。
ちなみに私はここからホテルまで頭にタオルを巻いて帰ってしまいました♪
(実際に旅行で行かれる方は入館時間等確認の上行ってください!)
**********************************
にほんブログ村 旅行ブログへ

« 目指せ神の故郷山陰の旅 石見銀山⑤ | トップページ | 目指せ神の故郷山陰の旅 出雲大社⑦ »

目指せ神の故郷山陰の旅」カテゴリの記事

コメント

 旅行先では、ホテルのユニットバスではなく、できれば温泉でのんびりしたいものですね。駅前と言うことで便利そうです。

そうなんですよね、私はユニットバスで寛げるために旅行時には入浴剤を持参して出かけます。
いつもより歩いているんだから疲れはできるだけとりたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/4499742

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ神の故郷山陰の旅 石見銀山⑥:

« 目指せ神の故郷山陰の旅 石見銀山⑤ | トップページ | 目指せ神の故郷山陰の旅 出雲大社⑦ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ