« 春のみちのくふたり旅 弘前③ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 八幡平⑤ »

2007年5月 9日 (水)

春のみちのくふたり旅 弘前④

20070501_001翌日、1日は昨日日引き続き弘前公園観光です。
夜とはまた違う顔を見せてくれます。
4月21日から5日まで弘前さくらまつりが開催されていて、公園内は出店などもでて賑やかです。
昨日に比べて天気はいまいちなもののソメイヨシノの満開が発表されたこともあり、GW間の平日とはいえ園内は花見客でいっぱです。

さて、今日は昨日見学しなかった弘前城を見学します。20070501_002
追手門から弘前公園に入ったところに観光ボランティアガイドの受付があったのでガイドをお願いすることにした。
どのくらいの観光客が利用しているかわからないが、桜祭り期間中であったがお願いするとすぐに案内してもらえた。
杉の大橋から南内門をくぐり天守へ向かう。
まず見えてくるの未申櫓がみえてきた。
ちなみにこの櫓の名前は昔、時間を干支の子を0時とし時計回りに数えたことから名前が付けられているそうだ。
つまり南西の方角にある櫓ということ。
この他に丑寅櫓、辰巳櫓が現存されているそうです。
南口券売所でチケットを購入し天守へ向かいます。
20070501_004_1弘前城(津軽藩)の現存している天守は2代目で最初に作られてものは1611年、5層の天守が築城されたそうですが、すぐに落雷により焼失してしまい長い間幕府から天守の築城のお許しがでなかったそうです。(勝手に天守を作れなかったんです。)
1810年蝦夷地(現北海道)の警備の功績が認められ天守を建築することができたそうですが当初の5層の天守は許されず3層になったそうです。
石垣はかなり膨らんできていて、そろそろ改修が必要になるそうです。(過去にも積みなおしているそうです。)
それにしてもどうやって天守を移動して石垣を積みなおすのでしょう。
作業を見てみたいものです。
天守入り口は、込み合っていて入場するために長い列ができています。
かなり並ばなければならないかと思いきや案外すんなり入ることができました。
現存する天守を見るのは昨年秋の松江城に続き2度目。
両方とも天守の形体は平山城という平野の中にある山や丘陵部に築城された城でした。
私は城について詳しくないが、勉強していくと今後の旅がもっと楽しめそうだ。20070501_005
ちなみにガイドさんのお話によると、弘前城の水源はひみつとのこと。他の城もそうだとおもうけれども水源が敵にばれると毒を流されたりする危険があるためだ。
とはいえ極北にある弘前城は一度も藩主が変わることなく廃藩を迎えたそうだ。

今日はちょってくもりがちであるが、窓からは岩木山がみえた。

天守見学後、桜開花の標準木がある北の郭を通り、西濠の桜のトンネルを通って追手門へ戻り弘前公園観光は終了した。

さて、公園はすべて見ていないが、次の目的ち八幡平へ向かう。

その5へつづく。

« 春のみちのくふたり旅 弘前③ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 八幡平⑤ »

春のみちのく二人旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/6359837

この記事へのトラックバック一覧です: 春のみちのくふたり旅 弘前④:

« 春のみちのくふたり旅 弘前③ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 八幡平⑤ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ