« 春のみちのくふたり旅 遠野⑧ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 遠野⑩ »

2007年5月16日 (水)

春のみちのくふたり旅 遠野⑨

20070502_076お次はすぐ傍の伝承園へ。
こちらは遠野地方の農家の生活様式が再現されていて伝承行事や昔話、民芸品の実演等の体験ができるところです。

曲り家「菊池家住宅」に入り最初にみかけたのは、蚕の繭を糸にする機械。
そばには水で柔らかくした繭があって、この機械に巻きつけることができます。20070502_077
私も早速やってみたもののなんだか糸が切れてしまいそうでかなり不安でした。
それでも切れずに終えましたが蚕の糸(シルク)は丈夫なんだということを実感。

昔の生活が垣間見える曲り家の渡り廊下を歩いて行くと、御蚕神堂(おしら堂)があります。
ここ伝承園の一番の見どころであります。

20070502_081オシラサマ。
馬の神様のことです。
遠野の昔話で娘と馬の恋物語。
貧しい家に父と娘。
そして飼い馬。
娘は自宅で飼っていた馬と恋におち、最終的に馬と夫婦になったが、それを知った父が怒り馬を桑の木にくくりつけて殺してしまったという昔話からオシラサマという神様が誕生したとのこと。
桑の木て作られたオシラサマに願い事を書いた色々なカラーの布を刺していく。
部屋内はオシラサマと布で鮮やか。
とはいっても華やかというよりはちょっとノスタルジックな感じで、不思議な雰囲気です。

その9へつづく。

« 春のみちのくふたり旅 遠野⑧ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 遠野⑩ »

春のみちのく二人旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/6443823

この記事へのトラックバック一覧です: 春のみちのくふたり旅 遠野⑨:

« 春のみちのくふたり旅 遠野⑧ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 遠野⑩ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ