« 春のみちのくふたり旅 遠野⑪ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 宮古⑬ »

2007年5月22日 (火)

春のみちのくふたり旅 台温泉・盛岡⑫

遠野を後にし、国道283号線で花巻方面へ向かい東和で県道286号線を通って花巻温泉方面へ向かいます。
昨日は、ホテルのお風呂のみ。
やはり東北へ来たら温泉へ入浴しなければ話になりません。
時間も遅いので有名どころは無理なので、花巻温泉の奥にある台温泉の精華の湯という公衆浴場へ向かうことにしました。
これから向かうと晩御飯は9時過ぎになると思ったので、コンビニでパンを購入して餓えをしのぎます。
今日はホテルの朝食のおにぎり2コと味噌汁以外お汁粉しか食べていない。
どうしても旅行へ来ると食事のタイミングを逃しがちになってしまいます。
台温泉までの道のりは花巻温泉を過ぎると急に道が狭くなり、本当にあるのか若干不安になります。
温泉に着いたのは7時過ぎ。
ぽつらぽつら雨が降ってます。
精華の湯は公衆浴場だけあって、露天風呂はありませんが源泉かけ流しの熱めの湯は疲れた体に沁み入ります。
体も温まったところで盛岡へ戻ります。
国道4号線ではなく盛岡までの裏道のような感じの県道13号線を通りホテルへ戻った。

ホテルに車をとめて、遅い夕食へ向かう。
昨日は冷麺だったので、今日はじゃじゃ麺です。
行ったのは昨日行ったぴょんぴょん舎の近くにあと同じ会社のHOTJaJaへ。
注文したのはもちろん、じゃじゃ麺+チータンタン。
ちなみにチータンタンはじゃじゃ麺を食べ終わったあとのお皿に生卵を割ってスープをいれてもらう卵スCimg2993ープです。
Cimg2994Cimg2996 




その13へつづく

« 春のみちのくふたり旅 遠野⑪ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 宮古⑬ »

春のみちのく二人旅」カテゴリの記事

コメント

まっちさん、こんにちは。
花巻温泉は僕も行きたい候補地に入ってます。
週末は十勝に行かれたんですね。
タシュウベツ橋梁というのは知りませんでした。また北海道も行きたいです。

東北はよい温泉が多くて旅に行くのが楽しくなってしまいます。
タウシュベツ橋梁は、国鉄士幌線の廃線跡です。
ダムの水かさが増えると橋は湖に沈んでしまうので幻の橋とも呼ばれているそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/6505997

この記事へのトラックバック一覧です: 春のみちのくふたり旅 台温泉・盛岡⑫:

« 春のみちのくふたり旅 遠野⑪ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 宮古⑬ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ