« 春のみちのくふたり旅 龍泉洞・北山崎⑭ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 恐山の温泉⑯ »

2007年6月 3日 (日)

春のみちのくふたり旅 恐山⑮

Cimg29993日の宿泊地は八戸の東横イン。
朝、八戸から国道338号線のなだらかな道を北上し恐山を目指します。
さすがに旅も5日目疲れも出てきて居眠りをしていると急なカーブで目覚めてしまいました。
中山崎のあたり、さっきまでなだらかな道だったのが急に狭く険しい道になります。
いつも思うのですが、北海道の道はほんとうに走りやすく広いと実感します。北海道の国道と名がつく道はどこもきれいですから。
むつ市街を抜け、県道4号線を進みます。(上写真はそれ)
途中展望台らしきところがあったのでちょっと立ち寄ります。
県道から左へ分かれる道には警備員さんが立っていて、説明が書いたチラシをもらいました。
どうやら釜臥山展望台の頂上は雪崩の恐れがあるため通行止。20070504_002
手前の陸奥湾展望台までは通行できるとのことだったのでそちらまで向かいます。
少々霞んでいて海がよくみえませんが、写真左奥がうみでしょうか。
もう少し天気が良ければきれいに見えるのでしょう。
まあ、十分です。
雪が残っているだけあって少々肌寒い。
生まれも育ちも北海道なので寒さには強い私たちにはどってことない程度ですが。

さて、目的地の恐山へ。
恐山が近づくにつて道の脇にはお地蔵様の姿が目に付きます。
20070504_008なんだか恐山に来たという感じがしてきます。

日本三大霊場
慈覚大師円仁開基霊場恐山

観光客の方々は多いですが、なんともいえない雰囲気です。
受付で入山料500円を支払い中へ入ります。
総門をくぐると山門が迎えてくれま20070504_014す。
写真でみたやつですよ。
なんだかドキドキします。
ほとんどが岩肌むき出しで硫黄の匂いが漂う霊場は独特の雰囲気を醸し出しています。
ごつごつした岩肌に所々にあるお地蔵様や温泉が噴き出しているところを地獄と見立てた泉たち。20070504_026
不思議と言葉数が少なくなります。
方や湖側はこの世とは思えない不思議な雰囲気がありエメラルドグリーンの湖と白砂の浜が実に美しい。
これだけ近いのにあまりにもギャップがありすぎます。

ちなみに火山ガスがでる岩肌一帯は地獄、エメラルドグリーンの美しい湖側の白砂の浜を極楽となぞらえ長年にわたり 信仰を続けてきたそうです。
確かに天国と地獄。
まさにそんな感じです。20070504_035
全体的に来ている方々の年齢層は高めで、他の観光地ではみられない風景です。
年配の女性たちは恐山のシンボルともいえる風車を片手に参拝されていました。
やはり時代が変わっても安らかな生と死の願いがある限り
人は祈り続けるのかもしれません。

その16へつづく。

« 春のみちのくふたり旅 龍泉洞・北山崎⑭ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 恐山の温泉⑯ »

春のみちのく二人旅」カテゴリの記事

コメント

まっちさん、こんばんは。
下北半島は大間に行きたくて3月に行ってきましたよ。
これは一人旅じゃないんですけど。
恐山はまだ入山禁止の時期でしたけど。
そのうちブログに書くかもしれません。

あと自分ごとですが今月からもう一つブログ始めました。
こちらは旅以外の話題を書いていこうと思います。
まぁあまり面白いネタじゃ無いかもしれないけど・・・
よろしかったら覗いてみてください。
もちろん旅のブログも続けてます。


UMEさんこんばんわ
大間ということは大間崎。
本州最北端ですね。
私は時間の関係でいけませんでした。
よいですね~。
新たにブログ始めたとのことなので遊びに行かせて頂きます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/6656237

この記事へのトラックバック一覧です: 春のみちのくふたり旅 恐山⑮:

« 春のみちのくふたり旅 龍泉洞・北山崎⑭ | トップページ | 春のみちのくふたり旅 恐山の温泉⑯ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ