« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

九州をさるくべさ 島原鉄道④

2007_084 高速バスを愛野で下車します。
バス停から近いはずの駅を探しふらふら歩きます。
近くにあったJAのおじさんに駅の場所を教えてもらいなんとか駅へと到着できました。

「愛野」という駅だけに記念切符も発売されてます。
北海道の旧国鉄広尾線の愛国駅から幸福駅みたいな感じでしょうか。
愛野から2駅先の吾妻駅までの幸せ記念乗車券。
2007_085_2「幸せをの吾へ」
私は妻はいませんので記念乗車券は購入せず、島原行きの乗車券を購入します。
小さな駅ですが、駅員さん(おじいさん!?)はおりました。
乗客も地元の方がそこそこいます。
ほとんどの方は先に到着する諫早行きへ乗車していきました2007_004_3

それから15分くらいでしょうか、島原方面への電車に乗り込みます。車両は1両編成。
なかなか乗客がいたので海側の席に座れなかったので後ろの方で立ちながら景色を眺めます。
少しすると眼下には有明海が現れます。
2007_008_2海に見える棒状のもの。
海苔の養殖でしょうか。
見慣れない光景に釘付けです。

その5へつづく。

2007年9月29日 (土)

九州をさるくべさ 島原号③

月21日旅行2日目。 2007_074
朝は早起き6時起床です。
朝食の味噌汁、おにぎりをほおばりバスターミナルへ向かいます。
私が乗車したいのは7時19分の島原行き。
一応、要予約なんですが、行ってみます。
2Fの高速バス乗り場へ到着すると島原行きのバスは到着してました。
乗客はあまりいなそうです。
乗車券売り場でバス券を購入し急いでバスに乗り込みます。

2007_080_2バスは1・2列の3列シートでゆったりです。
博多駅前ターミナルからは8人くらいしか乗車してませんが、それでも全席指定です。
その後天神バスターミナルを経由し高速道路へと入っていきます。

天気は快晴。
外は暑いですが、バスの中はクーラーがあるので清々しいです。

それにしても、こう道路の車線が広いと都会を感じます。
朝早いのでそれほど通行量は多くありませんでしたが、高速に入り少しすると逆車線(博多方面)に渋滞ができています。
今日は平日の金曜日。通勤とかなんでしょうか、それとも慢性的なことなんでしょうか。
札幌南ICのひどいときの渋滞をぜんぜん超えている渋滞。
北海道の高速では、たいして渋滞にならないのでびっくりです。


やはり疲れていいたようです。2007_001_4
次に気づいた時には大村湾PAでした。
ここでトイレ休憩です。

立っている木なんかが、異国情緒あふてています。
こんな木が育つ自体気候が違うことを思い知らされます。

売店でびわソフトクリームを購入しバスで食べます。
ちょっとしか外にアイスは触れていないのにどろどろと溶けてきました。
この暑さだとソフトクリームよりかき氷が食べたいというのが本音ですが。

2007_082バスは出発し、更に南下します。
車窓からは段々になった田んぼば見えてきます。
棚田ですね。

土地がたくさんある北海道では絶対に見られない光景です。

バスは諫早ICで降り、私は愛野というバス停で下車します。

その4へつづく

2007年9月28日 (金)

九州をさるくべさ 博多②

福岡空港から博多駅までは地下鉄2駅とすぐそば。
とりあえず、ホテルにチェックインし散歩することにします。

2007_019_2まずは、櫛田神社。
主祭神である大幡主大神と、昨年旅行へ行った山陰、出雲の「ヤマタノオロチ伝説」にも登場する、素戔嗚大神その姉といわれる天照大神を祀っています。

櫛田神社というのは、各地にあるがそのほとんどがクシナダヒメを祀っているそうですが、ここはそうではないそうです。
でも、全く関係ないわけでもないのかも。
私の知識ではわからないけれども、神社も由緒を知るとまた楽しみ方が違うんでしょう。
まだまだ難しいです。
2007_031
この日は前日までの仕事の疲れがどっと出たのでラーメンを食べてホテルへ戻ります。

明日は、6時起床。
早起きです。

その2へつづく。

2007年9月27日 (木)

九州をさるくべさ 出発①

新千歳空港12:55発福岡行ANA288便

今回は、予約した段階で座席の選択肢がたくさんあったので、前方左側A席の窓の位置が良く、翼が邪魔をしない席を確保することができた。
ちなみに帰りも機体はちがうもののほぼ同じようなとこ。
確か航路を考えたときにこちら側の方が景色が良いはずと浅い知識ではありますが考えた上選びました。
ちなみに私は、人が自分の左側にいるのがどうも居心地が悪いのでバスでも電車でも基本(景色のよさがあればそこは我慢します。)左側の席に座ります。2007_021_2

初めて知りましたが、搭乗日9月20日は「空の日」とのこと 。
客室乗務員さんが一人一人に飛行機の絵が入っている粘着メモが配られる。
なんだか得した気分です。

北海道は天気が悪かったが、南下するにつれて天候が良くなり窓からの景色が最高です。
機内誌の航路図と景色をにらめっこしながらどの辺を飛行してるか考えるだけで飽きません。
2007_014_3
あっという間のフライトで15:20。
定刻で福岡空港へ到着。
飛行機を降りるやいなや早速、暑ーい熱気が迎えてくれます。
9月とはいえさすが九州。
まだまだ残暑が続いているようです。

その2へつづく。

2007年9月26日 (水)

九州をさるくべさ プロローグ

2007_051_2ANAのマイルも貯まったとくことで、夏休み(といっても有給)を利用して九州を旅行することにした。
最初は、昨年も行った山陰へ東京から寝台列車を利用してとも考えたのだが、希望する東京行の飛行機を取ることができなかったため、せっかくなら遠くへ9月20日から25日まで 九州なんてどうだろう。
行ったことないし。

福岡には特に興味がなかったのですが、札幌からの直行便は福岡と鹿児島。
個人的に長崎に行きたかったため、福岡空港を往復利用することにした。

9月ならば少しは気温が下がるのではないかと見込んで9月の後半の連休(例年ここは天気がよいという経験値もある)にしたのだが、会社の方も9月は大変忙しく旅行前日までずっと残業続きで結局旅行プランもちゃんと立てないまま、あっという間にお馴染み新千歳空港に到着するのであった。

前の連休は台風続で少々心配してましたが、
週間天気は晴れ。台風発生の気配なし。

良い子にしてたから天気がよいのです。
きっと神様がみてくれてるのね。

本編その1へつづく

2007年9月24日 (月)

雲仙温泉。

雲仙温泉。
22日、土曜日。
ホテルで朝食後散歩です。
チェックアウトと間違われ支払いが残っていると走って呼び止められました。
大失敗です。

島原城。

島原城。
こんばんわ。
ちょくちょく投稿しようと思いつつ全然しないまま旅も今日から後半戦です。
まずは金曜日、島原城より。
かなりの晴天。
観光するなら薄曇りくらいがよいのかも。

2007年9月21日 (金)

無事九州入りです。

無事九州入りです。
昨日のことになりますが、無事九州へ上陸しました(^^)
それにしても暑いです。

今年は残暑と聞いておりましたが、外へ出るだけで体力が消耗されます。
最近の札幌は涼しく、寒いと思うくらいなのに(*_*)
帽子も忘れ、タオルを巻きながら観光中です!
写真は昨日福岡空港にて。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ