« 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 山陰本線・城崎温泉⑧ | トップページ | 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 八重垣神社⑩ »

2008年9月16日 (火)

電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 山陰本線西へ⑨

2008_059_2さて、ロッカーで荷物をとりようやく食事にありつけると思ったら駅弁はすでに売り切れ。
とはいっても、もう我慢できないくら腹ぺこです。
仕方なく駅の売店でパンを購入し先へ進みます。
城崎温泉16:58発浜坂行き普通列車。
日が少しずつ傾き始めているのがわかります。
少し経つと海岸線へ電車は出ました。
きれいな景色です。2008_061_2
みとれてるうちに、どう考えても、人が降りそうにもない駅で多くの人が降車していきます。
メンバーをみてると、結構いい感じのカメラ持参です。(一眼レフに脚立なんかも持ってて。)
そうこうしているうち電車は発車ぐるっと、車内を見まわすと餘部鉄橋のポスターが。
時刻表(旅行用のコピー)を見て納得。
先程のみなさまは鉄橋を撮影するためにきたのですね。

浜坂18:12着。2008_075_22008_078_2








浜坂18:18発鳥取着19:03 普通列車
鳥取19:11発米子着20:45 とっとりライナー
米子20:47発松江着21:18  普通列車

本日は京都から一気に島根まできました。
とっととホテルへチェックインし、近場で食事をとり、とっとと寝るのでした。

その10へつづく

« 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 山陰本線・城崎温泉⑧ | トップページ | 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 八重垣神社⑩ »

電車でぐるり東海・山陰・山陽」カテゴリの記事

コメント

山陰本線、なかなかいいです。寂しげな海岸と小さな漁村、見所も多いですよね。温泉もあちこちにありますし。

やえもんさんこんばんわ
山陰本線を通るのは2回目ですが、日本海側は落ち着きます。
太平洋側は人もたくさん賑やかですから本当に山陰という名前がぴったりだなと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/23750991

この記事へのトラックバック一覧です: 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 山陰本線西へ⑨:

« 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 山陰本線・城崎温泉⑧ | トップページ | 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 八重垣神社⑩ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ