« 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 出雲大社⑬ | トップページ | 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 伯備線⑮ »

2008年10月 9日 (木)

電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 日御碕⑭

2008_078_3出雲大社から路線バスで日御碕へ向かいます。
大社15:55発日御碕16;15 運賃490円
バスの乗客は私を含め4~5人
特別参拝の受付時間が過ぎたこともあり、大社前で降りてくる乗客はいなかった。
少し進むと日本海が見えてきました。
天気はまだまだ曇り気味。
20分くらいで終点日御碕に到着。2008_034_3

バス停から岬方面へ向かうとまず目の前に鳥居が見えてきます。
そいつをくぐると赤ーい神社が見えてきます。
日御碕神社であります。
祭神は、
日没宮 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
神の宮 素盞嗚尊(すさのおのみこと)
縁結びや子宝のご利益があるそうです。
こちらのおみくじは50円でしたー。
2008_044_3出雲大社で協力金を納めたのでこっちでひけば良かったとちょっと後悔。
神社から海沿いの遊歩道を歩きいよいよ日御碕灯台が見えてきました。
石造りの外壁はが美しいです。
明治時代に完成した灯台は高さ43.65mあり東洋一の灯台とも呼ばれているそうだ。
雲の切れ目から太陽が覗き眩しい。
白い灯台がなおのこと眩しく感じた。2008_048_3
灯台の中には入れないようだったので、遊歩道をもう東へ少しあるいてみることにした。
少し歩くとちょっとして椅子がある展望台っぽいところに到着した。
まだ先へすすめそうであったが体力も限界を感じここで一般駐車場2008_051_3 方面へ向かうことにした。

一般道を元のバス停方面へ下る。
途中で歩行者用の細い道があったのでここを下り無事バス停に戻ることができた。
結局2時間半くらいぶらぶらしてしまった。
特に何かしたわけでもない。
やっぱり海はよい。
18:39発出雲市駅・上塩冶車庫行き
ここから1時間弱バスに揺られます。2008_084_3
途中、日の入りの時間となり雲の切れ間から夕日が見えました。
なんで日の出や日の入りは感動するんだろう。

19:34出雲市駅到着 運賃840円

その15へつづく

« 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 出雲大社⑬ | トップページ | 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 伯備線⑮ »

電車でぐるり東海・山陰・山陽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99158/24319796

この記事へのトラックバック一覧です: 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 日御碕⑭:

« 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 出雲大社⑬ | トップページ | 電車でぐるり東海・山陰・山陽の旅 伯備線⑮ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

九州をさるくべさ

  • 荷物を運び出します。
    2007.9.20-25の福岡・長崎旅行の写真です。 もう一年くらい経ってしまいましたが、 写真の補足を地道に修正しております。

春のみちのく二人旅

  • 唯一のお土産。
    2007年4月30日から5月5日までの北東北旅行の写真です。

さっぽろ雪まつり

  • H19.02.05 10丁目STV会場
    2007年さっぽろ雪まつり作成模様と雪まつり風景の写真です。 記事はカテゴリのさっぽろ雪まつりにあります。

神の故郷山陰の旅

  • ぐるっと神話の旅クッキー
    11月23日より3泊4日の山陰の旅。 一人旅だけにかなり写真撮ったのでブログに載せられなかった分を公開します。 本編はカテゴリ内の神の故郷山陰の旅に収納してます。

旅~♪

  • 新潟港出航!
    旅行に行ったときの写真を紹介します。 ここには遠出したときの写真を中心に載せようと思います。

ステキブログ

  • くっぎー
    主に旅行記。いつも素敵だなって感心してしまう。
  • 平蔵日記
    クサガメの平蔵くんの毎日が覗けます。かわいさはかなりヤバイですよ。うちのかめおも負けてられません!
  • UME blog
    国内旅行記です。 私の好きな旅行の仕方なので楽しく拝見させて頂いてます。
  • やえもんのひだまりカフェ
    学校の先生をされているようで、学校のこと車のこと、お酒のこと、旅のこと等が書かれています。

最近のトラックバック

ブログランキング参加中

無料ブログはココログ